歯科衛生士 > 歯科衛生士

歯科衛生士

歯医者に行くと、歯医者さんの横で先生のお手伝いをする人がいますよね。
あの人が歯科衛生士さんです。

仕事内容としては、診療に必要な材料の準備、器具の消毒・洗浄、診察の補助、歯石や歯垢とり、歯磨き指導、歯科保健指導などを行います。
時には受付をする事もあります。

歯科衛生士の資格をとるにはどうしたら良いのでしょうか。
歯科衛生士の資格をとるには、以下の通りです。
①文部科学大臣が指定した歯科衛生士学校を卒業
②厚生労働大臣が指定した歯科衛生士養成所を卒業
③外国の歯科衛生士学校を卒業、又は、外国で歯科衛生士免許に相当する免許を取得したもので、厚生労働大臣が①②に掲げた者と同等以上の知識及び技能を有すると認定した者
以上①~③に当てはまる者に、歯科衛生士資格取得の受験資格が与えられます。

気になる歯科衛生士の給料ですが、初任給で月収15~20万円の所が多いようです。
歯科衛生士は、女性が多い職場です。
歯科衛生士の資格取得も、それほど難しい資格試験ではなく、合格率も90%を超えています。
また歯科衛生士は人手が足りていないとも言われていますので、現在就職率は100%のようです。
不景気の今、良い仕事かもしれません。