編集者 > 編集者

編集者

編集者は、本を出版するのに携わる仕事です。
正直編集者の仕事はと聞かれると、こんな程度の回答しか出来ませんでした。

では、編集者は実際どんな仕事をするのでしょうか。

編集者の仕事は、本を出版するに当たり、執筆者に著書の依頼をしたり、どんな構成にするのかを考えたり、デザイン、校正等の作業を行います。
また執筆者との打ち合わせや、印刷会社に赴くこともあります。
編集者の仕事は多岐にわたります。

また、本が出来上がるまでには多くの方の協力が必要です。
執筆者はもちろん、ファッション誌ならカメラマンやモデルなど、多くの方の力が必要となってきます。
編集者は、自分の企画を正確に伝え、皆さんの協力を得ることが必要となります。
時にはこれらの人々をまとめていかなければなりません。

また編集は時には深夜に及ぶこともあり、体力的にもきつい仕事ではあります。
編集者になるには、時代の傾向を知る洞察力や体力、リーダーシップ能力が必要となります。

では編集者になる為に資格は必要でしょうか。

編集者になる為に、特に資格は必要ありません。
しかし文章力はもちろん、英語などの語学力、パソコン検定など取っておくと、編集者として働くのに有利になります。

また編集者の仕事は人気がありますので、かなり競争倍率が高いようです。
大手企業になると、大学卒が絶対条件のところもあるようです。

気になる給料ですが、一般会社員とそれほど変わらないようです。
しかし会社によりかなり幅があるようですので、しっかり確認しましょう。