美容師 > 美容師

美容師

美容師の仕事は特に説明するまでもなくわかると思います。
カット・パーマ・カラー・スタイリング・メイク等をするのが美容師の資格です。

最近ではカリスマ美容師と言われるほど、美容師への注目度は高いです。

美容師の資格を取るにはどうしたら良いのでしょうか。

①厚生労働大臣指定の美容師養成施設(昼間部2年、通信3年)に通う
②厚生労働大臣から委任を受けた理容師美容師試験研修センターが行う美容師試験に合格する
①②を経て美容師の資格が取得されます。

給料は新人の頃はかなり低いと思っていても良いでしょう。
だいたい3年以上で月収17~30万円です。この幅は美容師の実力によるものです。
さらに経験を積んで店長クラスになると、月収100万円も夢ではありません。

美容師は手先が器用なのはもちろんですが、流行に敏感でなければなりません。
また、「○○さんの髪型にして下さい。」などの注文もありますので、旬の女優さんのチェックは欠かせません。
また、いくら腕が良くとも、お客さんのオーダー通りに完成させなければ、満足してもらえません。
いかに正確にお客さんのオーダーを理解できるかが美容師に求められる能力ともいえます。

不景気な時代ですが、特に若い女性や男性は美容に関しては出し惜しみしにくいものです。美容師は不景気な今こそチャンスのある仕事かもしれません。